記事の詳細

京都銀行の「京銀カードローンW(ワイド)」について紹介します。「京銀カードローンW」は以前に発行されていた「京銀カードローン」の進化型として生まれ変わりました。

従来の「京銀カードローン」よりも借り入れ限度額がアップ、さらに金利がダウンして、より使いやすいカードローンになりました。


京都銀行の京銀カードローンW(ワイド)
(京都銀行「京銀カードローンW」の公式サイト)




京銀カードローンW(ワイド)の特徴

1)5つのコースが用意
京都銀行の「京銀カードローンW」では、借り入れ限度額に応じて、30万円コース、50万円コース、100万円コース、300万円コース、500万円コースの5つの異なるタイプが用意されています。また、金利は3.975%~11.975%に設定されていて、借り入れ限度額が大きくなるほど、金利が低くなります。

2)自動融資機能も利用可能
「京銀カードローンW」には自動融資機能を利用することができます。例えば、公共料金等の口座振替請求時にカードローンの返済用預金口座の残高が不足する場合には、借入限度額の範囲内で不足額を自動的に融資してくれる便利な機能です。




申し込みから利用までの流れ

1)申し込み方法
京都銀行の京銀カードローンWは京都銀行の店頭窓口で申し込むことができます。担当者の指示に従って申し込み手続きを実施してください。

2)審査
申し込み内容に基づいて審査が実施されます。審査の結果によっては希望した金額を融資できない場合があります。

3)正式契約
審査に承認された方は、正式契約に移行します。本人確認資料(運転免許証やパスポートなど)、返済用普通預金口座の届け印を持参して京都銀行に来店してください。また、100万円以上の融資が承認された方は前年の収入証明書も用意する必要があります。

4)カードの発行
正式契約が完了すれば、「京銀カードローンW」のカードが発行されます。あなたの手元にカードが届いた時点から借り入れ限度額の範囲内でキャッシングを利用することができます。




キャッシングの利用方法

キャッシングの利方法はとても簡単です。「京銀カードローンW」のカードを利用して、京都銀行ATMだけでなく、全国の提携金融機関、ゆうちょ銀行、セブン銀行等のATMでキャッシング(借り入れ)が可能です。




返済方法

京都銀行の「京銀カードローンW」では、約定返済と任意返済の2つの返済方式が採用されています。約定返済では毎月5日が返済日となっています。当月約定返済日の前日時点における借入残高に応じて、返済額が決定されます。

任意返済は経済的に余裕がある月に約定返済とは別に返済をすることができる方法です。




商品概要

申し込み対象者 20歳以上60以下で安定かつ継続した収入のある方
借り入れ限度額 30万円~500万円
金利 3.975%~11.975%
返済方式 約定返済、任意返済
契約期間 1年毎の自動更新
担保・保証人 不要
資金使途 自由(事業性資金は除く)








関連記事

Twitter

ページ上部へ戻る