記事の詳細

最近テレビCMで話題の銀行系カードローンレイクを紹介します。以前までは消費者金融系でしたが、2011年10月1日から、新生銀行が取り扱う総量規制対象外の銀行系カードローンに生まれ変わりました。

そのため、レイクの信頼性が格段にアップして、利用者が増加しています。


レイク
(レイクの公式サイト)




初めて利用の方は2つの無利息ローンを選択できます
カードローンのレイクを初めて申し込む方はお得な2つの無利息ローンを利用できます。

1)180日間無利息
借入額が1~200万円までの方で5万円までが180日間無利息で借り入れることができます。(5万円を超える分は通常金利が適用されます)

借入限度額:200万円   金利:12.0%~18.0%


2)30日間無利息
初めてレイクで借り入れる方を対象に借入額が30日間無利息で借りることができます。

借入限度額:500万円   金利:4.5%~18.0%




申し込み方法

パソコンやスマホ、携帯、自動契約機、電話、郵送の中から選択することができます。

中でもパソコンやスマホからの申し込みなら、わざわざ来店する必要がなくスピーディな審査手続きが可能です。申し込みフォームに必要事項を入力します。


レイク
(レイクの審査の流れ)



審査時間

審査時間は、あなたの申し込んだ時間帯によって異なります。8時10分~21時50分の時間帯であれば、すぐに審査結果を知ることができます。

申し込みが完了すれば、あなたのメールアドレスに申し込み完了メールが届きます。上記の時間帯以外での申し込みの際は、審査結果は翌営業日にメールで連絡されます。



必要書類

1)本人確認
レイクのキャッシングに申し込む際には、本人確認のために運転免許証や健康保険証、パスポートなどを用意する必要があります。(※氏名、生年月日、現住所の3項目が記載されている書類です)

2)収入確認
100万円以上の借り入れをする際には収入証明書類が必要です。源泉徴収票や住民税決定通知書、納税通知書、所得(課税)証明書などです。これらの書類の用意が難しい方は直近の3ヵ月以内の連続2ヵ月分の給与明細書でも問題ありません。




申し込み当日借入にも対応

平日14時までにレイクの申し込み手続きと必要書類の確認が完了すれば、その日のうちにあなたの口座にお金が振り込まれます。急にお金が必要なときにも対応してくれる新生銀行のレイクは便利ですね!




商品概要

申し込み対象者 20歳~70歳(国内居住の方)
借入限度額 1万円~500万円
金利 4.5%~18.0%
返済方法 残高スライドリボルビング方式、元利定額リボルビング方式
遅延損害金 20.0%(年率)
担保・保証人 不要





関連記事

Twitter

ページ上部へ戻る