記事の詳細

長野銀行は、長野県松本市に本店がある地方銀行です。「ひと・くらし・コミュニケーション」をモットーとして、長野県を中心にして地域社会の人々と共に発展を目指す銀行として運営されています。

この長野銀行には、「リベロ」や「ながぎんプレミアムカードローン」、「ユニティ」の3つのカードローンが用意されています。

今回は一番借り入れ限度額が高額な「リベロ」を紹介していきます。


長野銀行カードローン「リベロ」
(長野銀行カードローン「リベロ」の公式サイト)




カードローン「リベロ」の特徴

1)借り入れ限度額は最大500万円
カードローン「リベロ」で借りることができる限度額は500万円までとなっています。消費者金融系カードローンと比較して高額融資が可能で、幅広い用途に利用できるカードローンです。

審査によっては希望額通りに融資がされない場合があります。また、300万円以上の融資を希望している際は、収入証明書の提示が必要になります(源泉徴収票、給与明細書、納税通知書など)


2)来店不要で申し込み可能
インターネットや郵送などを利用することで長野銀行に来店せずにカードローンの申し込み手続きが完了することが可能です。長野銀行まで足を運ぶ手間が省けるので、気軽に申し込むことができると評判です。




申し込みから利用までの流れ
長野銀行カードローン「リベロ」

1)申し込み方法
長野銀行のカードローン「リベロ」ではインターネット、FAX、電話から申し込みができます。インターネットから24時間365日いつでも受け付けています。「通常申し込み」と「簡単申し込み」が用意されています。「通常申し込み」では当日中(最短1時間)で審査結果が連絡される方法です。一方、「簡単申し込み」は6項目に入力するだけでカードローンの申し込みができる方法です。

2)審査
あなたが申し込みフォームに入力した情報を基に審査が実施されます。基本的に当日中に電話で審査結果を教えてもらえます。審査の際には本人確認資料(運転免許証、パスポート、健康保険証など)が必要になります。

3)正式契約
審査に通ると、正式契約に移行します。正式契約の手続きは郵送または直接長野銀行に来店して実施します。

4)カードの受取
正式契約手続きが完了して不備が無ければ、後日、長野銀行からあなたの自宅にカードが郵送されます。カードが届き次第キャッシングの利用が可能になります。




返済方法
初回借入日の翌日から、その後は返済日の翌日から35日ごとに長野銀行やセブン銀行、ゆうちょ銀行のATMを利用して返済していきます。




商品概要

申し込み対象者 20歳以上65歳以下で安定収入がある方(アルバイト、専業主婦でも可能)、長野県内に在住の方
借り入れ限度額 10万円~500万円
金利 5.5%~14.5%
返済方式 約定返済方式
返済期間 1年間(自動更新)
担保・保証人 不要
資金使途 自由(事業性資金は除く)












関連記事

Twitter

ページ上部へ戻る