記事の詳細

神奈川銀行から発売されているフリーローンは「スピードローン」と「かなぎんシニアスーパーローン」、「フリージーローン」が用意されています。

今回はシニア世代を対象にした「かなぎんシニアスーパーローン」について紹介します。


神奈川銀行のフリーローン「かなぎんシニアスーパーローン」
(神奈川銀行のフリーローン「かなぎんシニアスーパーローン」の公式サイト)




かなぎんシニアスーパーローンの特徴

40歳以上のシニア世代のためのフリーローンです。申し込み対象者が前年度の年収500万円以上の方と条件が厳しいですが、借り入れ限度額は500万円と高額に設定されています。

また、シニア世代を対象にしたフリーローンということで、退職金による一括返済も可能になっていることが大きな特徴です。




申し込みから利用までの流れ

1)申し込み方法
神奈川銀行のフリーローン「かなぎんシニアスーパーローン」は店舗窓口で申し込みができます。申し込み用紙に必要事項を記載して手続きを実施します。申し込みの際には本人確認資料(運転免許証など)や所得証明書(源泉徴収票など)が必要になります。

2)審査
申し込み用紙に記載した内容を基に審査が実施されます。審査結果は担当者から連絡されます。

3)正式契約
申し込み審査で承認された方は正式契約手続きに移行します。

4)融資スタート
正式契約手続きが完了次第、神奈川銀行から希望融資額が提供されます。




返済方法

神奈川銀行のフリーローン「かなぎんシニアスーパーローン」では毎月元利均等返済が採用されています。融資額の50%までの範囲内でボーナス併用返済も利用することができます。

また、退職金による期日一括返済も可能です。(※返済口座・給与振込口座・退職金受取口座が同一という条件が付きます)




カードローンも用意

神奈川銀行にはフリーローン以外にもカードローンが用意されています。カードローン「マイサポート」は上限金利が11.3%、限度額100万円に設定されています。

限度額の範囲内なら、カードを使って何度でもキャッシングを利用することができます。詳しく知りたい方は下記のページでチェックしてください。

※神奈川銀行のカードローン「マイサポート」の詳細ページ
<< 神奈川銀行のカードローン「マイサポート」は上限金利11.3%でお得




商品概要

申し込み対象者 40歳以上65歳未満で前年度の年収が500万円以上の方、神奈川銀行の営業エリア内に居住または勤務先がある方など
借り入れ限度額 10万円~500万円
金利 別途定める所定の利率(固定金利)
返済方式 毎月元利均等返済
保証料 詳しくは横浜銀行の窓口で問い合わせてください
資金使途 自由(事業資金や消費者金融会社からの借入金の肩代わり資金、フリージーローンの乗換え資金などを除く)









関連記事

Twitter

ページ上部へ戻る