記事の詳細

カードローン金利情報を公式サイトなどで観ていると、○○%~△△%というような記載方法で掲載されています。

カードローンでは借入金額や申込者の信用度などで金利が変動する仕組みになっているので、このような記載方法になっているんです。

そして、これらの金利は各々の会社が勝手に決めているわけではありません。「利息制限法」という法律で定められた上限金利の範囲内で設定されることになります。


カードローンの金利



借入金額

一般的に借入金額が少なくなるほど金利が高くなるようになっています。例えば、10万円の借り入れる場合には最高金利に設定されることがほとんどだと思います。

100万円以下の借り入れを考えている方は、各カードローン会社の最高金利を参考にして利用するようにしてください。




申込者の信用度

申込者の信用度とは、その方の返済能力のことを意味します。収入が一般の方よりも高い方は信用度が高くなります。そして利用実績も考慮されます。

例えば、初めて借り入れを申し込む方より何度も借り入れをしていて、なおかつ、しっかりと期限までに返済している方の方が利用実績があるため、信用度が高くなります。その結果、金利も低く設定されるケースがあります。


カードローンの金利



金利でカードローンを決めるなら

金利を参考にして利用するカードローンを決定する際には、あなたが「どの程度の金額を借り入れるのか?」さらには「どのくらいの頻度で利用するのか?」を考慮することが大切です。

借入金額が少額でかつ借り入れ頻度が少ないなら、各カードローンの最高金利を参考にして選んでください。反対に、借入金額が多額で借り入れ頻度が多いのなら、最低金利を参考にして選ぶようにしましょう。

どのようにカードローンを利用するかによって、あなたに適したカードローンがわかります。まずはあなたの利用計画を明確にすることが大切だと言えますね!





関連記事

Twitter

ページ上部へ戻る