記事の詳細

2013年11月7~9日にかけて、オリエントコーポレーションのクレジットカードやローン利用者を対象に運営されているウェブサイト「eオリコサービス」が不正アクセスを受けていたことがわかったというニュースが届きました。


不正ログインを受けたアカウントを凍結

オリエントコーポレーションによると、第三者が利用者になりすましてウェブサイト「eオリコサービス」に侵入する不正ログインの被害を受けたようで、具体的な被害件数などは今のところ明らかにはしていません。

今回の不正にログインされたアカウントを全て凍結して、「eオリコサービス」の利用者へ個別に連絡を取るという対応策を施しながら、利用者に対してはIDやパスワードの使い回しを避けるよう注意を呼びかけているようです。


eオリコサービス
(eオリコサービスの公式サイト)




不安な方は一度問い合わせを!

また、今回の不正ログイン攻撃に関して、オリエントコーポレーションは利用されたIDやパスワードは、外部で入手された可能性が高いと説明しています。

最近ウェブサイトに不正ログインをされる被害が多いです。被害を最小限に抑えるためには、複数のウェブサイトを利用する際のIDやパスワードは同じものにせずに個別に設定するなどの対策が重要です。

不安に感じた方は一度オリエントコーポレーションまで問い合わせてみてください。






関連記事

Twitter

ページ上部へ戻る