記事の詳細

2014年2月4日、じぶん銀行カードローン融資残高が700億円を超えたということを発表しました。

今回発表されたカードローン融資残高は、じぶん銀行が発行している「じぶんローン」と「キャッシュワン」の合計額で算出しています。



利用客への利便性がアップ

じぶん銀行のカードローン融資が拡大した背景に、PCやスマホから簡単にインターネット上で申し込み手続きが完結するサービスを実施したことが挙げられます。

そして、即日融資にも対応したことで、利用者から支持を得たようです。



じぶん銀行のカードローン
(じぶん銀行の公式サイト)




昨年11月に下限金利の引き下げを実施

さらに、じぶん銀行では昨年末から「じぶんローン」の商品を改良していきました。

例えば、昨年11月には下限金利を4.6%から3.9%へ引き下げられました。また昨年12月には借入金額が300万円以下の利用客には収入証明書類の提出を原則不要としました。

今年の1月には申し込み手続きで必要となる書類の提出をインターネット上でできるサービスを開始しました。

<< じぶん銀行「じぶんローン」の詳細ページへ!




今後のじぶん銀行にも期待!

これらの継続した商品・サービスの改善努力が実を結んで、カードローンの融資残高が700億円を突破したんですね!

今後もじぶん銀行では利用者の利便性向上の努力を続けていくとコメントしています。より魅了的なカードローンがこれからも開発されることを期待したいですね^^








関連記事

Twitter

ページ上部へ戻る