記事の詳細

2014年3月20日、オリックス銀行カードローンが三菱東京UFJ銀行とATM利用において提携を開始したというプレスリリースが、オリックス銀行の公式サイトから届きました。



利用可能なATMが日本全国で約8万7,000台に増加

三菱東京UFJ銀行とのATM提携がスタートするのは2014年3月20日からで、オリックス銀行のカードローンが利用できるATM台数が合計約8万7,000台となりました。

日本各地の三菱東京UFJ銀行のATMでは、休日・時間外を問わずATM手数料が全て無料で利用することができます。また、入金手続きでは1円単位から利用可能になっています。

一方、三菱東京UFJ銀行と三井住友銀行での出金(借り入れ)及びそれ以外の提携先での入出金は、いずれも千円単位からの利用となっています。



(オリックス銀行カードローンの公式サイト)




さらに利便性が向上

現在、オリックス銀行では三井住友銀行、ゆうちょ銀行、セブン銀行、E-net、LANs、イオン銀行とATM提携をしています。

今回の三菱東京UFJ銀行との新たなATM提携によって、より利便性が高い魅力的なカードローンになりました。この機会にあなたもオリックス銀行のカードローンを申し込んでみてはどうでしょうか?

※オリックス銀行カードローンの詳細ページ
<< オリックス銀行のカードローン金利は業界最低水準





関連記事

Twitter

ページ上部へ戻る